防災・防犯協定

1995年の阪神淡路大震災をはじめ、台風などによる各地の集中豪雨...多大な被害をもたらしたこれらの大災害を教訓に、各自治体において災害時における様々な対策が講じられています。
こうした動きの中で、私ども赤帽も小回りの利く地域密着型の運送業という特性を生かし、地域の皆様のお役に立つため、緊急物資の輸送活動を積極的に展開しています。
具体的には、赤帽組合と各自治体との間で「災害時輸送協力協定」を締結し、災害発生に備えた連携体制を構築しています。

また、地域の安全を確保するため、業務中に知り得た犯罪や事故、不審者、違法行為、傷病人等に関する情報等を提供する「地域安全協定」、地域住民の生活環境の保全を図るため、廃棄物の不法投棄を発見した場合に情報を提供する「廃棄物不法投棄の情報提供に関する協定」を各自治体と締結しています。

防犯・安全協定に関する実績は拠点案内に記載しております。


[1]赤帽とは?TOP
[2]組織概要
[3]拠点案内
[4]防災・防犯協定
[5]こども110番

[0]TOP
(C)Akabou